きょうは、門真市でのバロックコンサートでした。

大好きな、バッハのドッペル(ふたつのバイオリンのための協奏曲)を、オーディションに受かった小学生が、アンサンブルをバックに演奏する、という企画でした。

夏にオーディションを受け、合格した小学4年生のAちゃん。

さらに特訓を重ね、相手の5年生のお姉さんや、チェンバロの先生と共に練習を重ね、きのうはアンサンブルの方々との練習もして、きょう本番の運びとなりました。

自分が弾く以上にドキドキ!ハラハラ‼︎

自己紹介や、演奏前のインタビューでもしっかり答え、堂々としています。

演奏は、予想以上の出来‼︎

チェンバロの先生の指揮もしっかり見ることができ、まわりの音も聴けていましたね。

やはり、二人での演奏なので、相手の音も聴いて、メロディを紡いでいかなくてはいけません。

今回は1楽章と2楽章だったので、次は3楽章にも挑戦!かな。

ほかに、バロックダンスもあり、見応えのあるとても嬉しい一日でした。

写真は、チェンバロの先生の素敵なお宅での、厳しい?練習風景です。

  

 


個人レッスンの音楽教室♪
『山口ヴァイオリン教室』で、新しい習い事はじめませんか?
◆ご予約はお電話で:080-2520-7138
◆メールでもご予約出来ます:strings@song.ocn.ne.jp

◆営業時間:月・火/10:00~12:00 水・木・金・土・日/10:00~20:00
◆アクセス:JR茨木駅から徒歩8分/駐車スペース2台分あり
※詳しい住所は、お問い合わせ時にお伝えします。
LINEで送る